大阪芸術大学アメリカンフットボール部Vipers 監督 岡田邦彦

2012年。OUAバイパースのシーズンが始まりました。
昨年我がバイパースはレギュラーシーズン全勝というすばらしい結果を残しましたが、
残念ながら部員数不足のため入れ替え戦に出れるリーグに所属することができなく、涙をのみました。

シーズン前落ち込んでいる選手たちに、私はただ勝つだけでなく、
見に来てもらった人たちに感動を与えられるような試合をしようと提案しました。

人数が少なくてもそれを言い訳にすることなく、
すばらしいパフォーマンスで絶対に勝つという強い意識で試合に臨もうと・・・

そしてみごと選手たちはその提案に答えてくれました。

最終戦後、私は選手たちに胴上げされました。
そんなんかっこ悪いからやめてくれと思っていたのですが、
後で写真をみるとなんと空中でダブルピースをしていました。

最高の瞬間を味わえました。

そして2012シーズン、新入生の君たちにバイパースの命運はかかっています。
芸大だからスポーツは弱い・・・そんなことありません。
1967年の創部以来、全国の芸術系では唯一我がバイパースはリーグ戦一度の離脱もなく戦い続けています。

Come on artist! Come on sportsman!

芸術もスポーツもキーワードは感動!です。
ともに味わいましょう。最高の瞬間を!

大阪芸術大学アメリカンフットボール部Vipers
監督 岡田邦彦