またもコールド! しかも前半だけで試合終了!?


週間天気予報では雨だった11月20日(日)午後1時。
前日で雨は振り切ったのか、当日は天高い秋晴れ!
もともと芸大の圧勝は決まっていたのかもしれません…(なんとなく)

芸大の公式戦史に、これほど豪快に勝った事があったでしょうか!?
先ずは、スコアを確認下さい。

1Q

2Q

TOTAL

 芸 大

 21

 20

     41

 岡理大

  0

  0

      0

うむ?前半で終了!?
その通り。前半で勝負ありのコールド勝ち。今季2度目。
呆気なく終わった試合にスタンドの応援団も苦笑い…。
勝ったのですから喜ばしい…
でも、遥々来たのにもう終わり!?と、岡田監督を責める面々も。
(勝っても負けても、監督業って切ないものなんですね…お察し致します)

さてさて、短い試合時間にも見せ場は盛りだくさん!
・初っ端のキックオフ、ロングリターン!
・今シーズンキレまくっているオプションプレイ!
・鋭く飛び込むダイブでのタッチダウン!
・余裕のインターセプトタッチダウン
管理人の記憶によると…
オフェンスと言えば一度もパントを蹴らずに必ず得点に結びつけ、
デイフェンスでは1stDownを取られたのは1度だけ!

さぁ、詳しくは試合結果ページへGO!