OB総会のご報告

2012年3月18日(日)にOB総会と卒部式、懇親会が行われました。

OB総会には18日に卒部した新会員7名を合わせて、18名のOB会員の方々に出席して頂きました。委任状は63名分集まりました。
幹事会からの報告が主でしたが、OB会員の方々や新会員から積極的にご質問やご意見が出る場面もあり、とても有意義な総会になりました。
これからも総会という機会を大切にし、出席者を増やして質を高めていきたいと思います。

 

次に卒部式が行われました。
卒部式には練習後の現役も出席し、来賓として顧問の杉本先生にも出席して頂きました。
卒部式でやはりメインになってくるのは、「卒部生の挨拶」。
その挨拶の中で卒部生全員から「4年間アメフトをやり続けてよかった」という言葉を聞くことができました。特に上原前主将の「アメフト部での4年間は幸せでした」という言葉にはやられてしまいました。

卒部生全員が「4年間やり続けてよかった」と胸を張って宣言できるアメフト部、それがバイパースなのです。勉強や就職で悩みながらも仲間と一緒にアメフトに打ち込んだ日々はきっと一生の思い出になることでしょう。
最後に、「前主将最後のハドル」を行い、卒部式は閉式しました。

その後の懇親会では、軽食をつまみながら、現役とOBが歓談し交流を深めました。
卒部生とOBが現役の今後の健闘を讃えるとてもいい会になりました。

3月18日は慌ただしい1日でしたが、大きな問題もなく終えることができたことを大変感謝しております。この日をむかえるにあたり幹事の方々をはじめ、多くのOBや現役の方々にお世話になりました。本当にありがとうございました。

今後も微力ではありますが、バイバースのために尽力していきたいと思います。
簡単ではございますが、以上で3月18日のご報告とさせて頂きます。
(ご報告:岡田龍也)