2012年9月16日 天理大学戦 試合結果


9月16日(日)EXPO FLASH FIELDにて、秋季リーグ戦、第一試合、天理大学戦が行われました。

初戦ということもあり、今回もスタンドには大勢の学校関係者の皆様、保護者様、OB・OGに集まって頂きました。いつも本当にありがとうございます!
さて、天理大学との試合報告をさせて頂きます。

第1Qは天理大学のキックオフから始まり、大阪芸術大学の攻撃。
と思いきや、初戦の緊張からかいきなりファンブル。
開始早々、天理大学にタッチダウンを許し、再び天理大学のキックオフとなります。

失点を取り返そうと、#2石黒のランや、#1森岡へのパスを試みますが、1st down更新にあと一歩及ばず、攻守交代。#33中野のタックルでロスを奪うも、ロングパスを通され、続くランプレイで再び失点。点差は14点となります。

なかなか攻めきれないまま第1Q終盤、#68高須のQBサックが炸裂。
ここでQタイムに入ります。

続く第2Q。
いきなりロングパスを決められ、TDを取られそうになりますが、天理の反則により失点を免れます。

安心したのもつかの間、キックにより追加点を奪われ、17-0。
その後さらにTDを取られ24-0。

これ以上点差を広げたくない大芸大、果敢に攻めていきますが、得点に結び付かず、前半終了となります。

後半に入り、#9撰のランやでゲインを重ねるも、思うように得点できず。
さらに、選手達に疲れが見え始めたころ、再び天理に失点を許してしまい、点差は31点へ。

そして、第4Qに入りさらに追加点を奪われ、38-0となります。
このままでは終われない試合終盤、ゴール前5yd地点から攻撃のチャンスを与えられます。

#33中野のランに託すも、天理のディフェンスを突破できず、試合終了。
あと一歩、TDに及ばず、大阪芸術大学VIPERS、秋の第一試合、天理大学戦を38対0で敗北しました。

しかし、秋季リーグ戦はまだ3試合あります。
今回の試合で見つけた課題を、少しでも改善して、まずは1勝をもぎ取ってほしいです!

さて次の試合は、9月30日(日)の15:20より王子スタジアムにて鳥取大学との試合です。
また、皆様の力強い応援をよろしくお願いします!

 

【天理大学戦・Vipers.jpオフィシャルフォト】
今回は芸大オフィシャルフォト以外にも、いつも写真を撮って観戦をしてらっしゃるファミリー会の藤田氏に写真提供をお願いしたところ、快く応えてくださいました。併せてお楽しみください。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*