3月17日(日)にOB総会、卒部式、懇親会を開催いたしました。

まずは、OB総会ですが、出席者は新OB・OGを含めて13名、委任状は60枚集まりました。

出席者が少なかったため、新OB・OGにOB会の仕組みなどを丁寧に説明しつつ、予定通りに進
行いたしました。以下の議案が賛成多数で決議いたしました。

◆60歳以上のOB・OGの会費の免除(ただし、寄付は認める)

平成25年度から会則に追加いたしますので、よろしくお願いいたします。

出席者が少なく、OB・OGのみなさまのご意見を、お聞きすることができなかったことを非常
に残念に感じております。これからも幹事会としては、継続的に年間行事を開催していきますの
で、是非ご参加して頂けたらと思います。
※秋季リーグ戦前にはOBスクリメージ/壮行会を予定しております。

そのまま、会場を移し、43期の卒部式を行いました。
なんといっても、OB認定証授与の後の現主将高須の挨拶と、卒部生の挨拶が素晴らしいもので
した。

現主将高須の挨拶は、簡潔でしたが、2部昇格への強い気持ちが伝わって来ました。後輩たちを
率いて勝利へと突き進んでいってほしいです。

卒部生の挨拶では、4年間の思い出や後輩に伝えたいこと。そして、VIPERSが大好きだと
いうことをみんなが話してくれました。感極まって、壇上で泣いてしまうマネージャーもいるほ
ど。「こんなに愛されているVIPERSは素晴らしいものだなぁ」と感動してしまいました。

最後に前主将の塩崎が最後のハドルを行い、記念撮影。こうして無事に卒部式は終了いたしまし
た。卒部生の一人ひとりが自分のメッセージを発信できる場、それが卒部式です。これからも続
けていければと思います。

そして、最後は懇親会。懇親会は現役が主役ということで、部員全員の自己紹介なども企画して
いたのですが、ご参加できるOB・OG皆さんが少なく、毎週日曜日に顔をあわせているメンバ
ーだけになり、あえなく中止になってしました。次回は是非、何か企画を行いたいと思います!

いつもお世話になっている第1食堂の美味しい軽食を食べながら、現役、卒部生、OB・OGが交
じり合い、楽しく話し、親交を深めることができました。いい懇親会だったと思います。

このように、3月17日(日)は素晴らしい1日でしたが、大変なこともありました。
皆様にはご協力いただき感謝しております。本当にありがとうございました。

以上で、ご報告を終わらせて頂きます。
もうすぐ、春の試合が始まります。

 

130317-145446 130317-145511 130317-145556 130317-145755 130317-154155 130317-154220 130317-161527

1 Comment

  1. VIPERS卒部おめでとうございます。
    学生生活の中での4年間のクラブ活動はOB・OGになってはじめて、本当に4年間続けてきて良かったと感じることと思います。
    これからはVIPERSのOB・OGの一員として後輩の指導者そして社会人として、VIPERSのOB・OGの一員として自信と誇りを持ってください。
    青春時代の4年間は、一生の思い出と記念になることと思います。
    本当におめでとう。         
    一期OB、土井 重城         

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*