残念ながら完敗! 2014.06.15

2014年6月15日(日)にEXPO FLASH FIELDにて、春季2戦目の関西外国語大学戦が行われました。

第1Q

開始早々にKICK OFFリターンタッチダウンを決められ、焦る大阪芸術大学。その後、QB藤田を中心に攻め立てるが得点にはつながらず、0-7で終了。

第2Q

大芸大にミスが重なり、関外大に2タッチダウンを許してしまい、0-20で終了。

第3Q

LB中野のロスタックルなど、いいプレーは飛び出すが、関外大の勢いをとめきれず、0-34で終了。

第4Q

大芸大はRB森岡の33ヤードタッチダウンで7点を返し、キャプテン石黒へのロングパスなどで、最後まで攻め続けるも力およばず。7-34で試合終了。

個人に焦点を当てると、オフェンスにもディフェンスにもいいプレーはあるが、チームとしてミスが多くこのような結果になってしまった。

ミスをしっかり修正し、スポーツ経験者が多い新入部員をしっかり育てて、秋季リーグ戦にのぞみたい。

 

casino spiele