力及ばず・・・現役諸君、この悔しさを忘れるな!

2014年11月8日(土)、
EXPO FLASH FIELDにて、秋季リーグ戦の第5試合
大阪経済大学戦が行われた。

大阪経済大学は前節に京都工芸繊維大学に勝利し

Div.3 Bブロックの1位又は2位が確定している。

対する大阪芸術大学は今季最終戦! 今までの

練習の成果を4回生を中心に全力で発揮してほしい!

第1Q。
大阪経済大学のキックオフで試合開始!
RB#1森岡の28ヤードランなどで攻める大阪芸術大学。
しかし、大阪経済大学のディフェンスが固く、攻守交代。
逆に大阪経済大学に60ヤード独走タッチダウンを決められてしまう。
第1Q終了。

第2Q。
大阪経済大学のオフェンスが止まらず、さらにタッチダウンを奪われる。
その後、ランとパスを組み合わせ、ファーストダウンを重ねる大阪芸術大学。
しかし、タッチダウンには届かない。
第2Q終了。
この時点で、0-14

第3Q。
大阪経済大学のオフェンスに対し、チャンスを伺いつつディフェンスをする大阪芸術大学。
攻撃権を獲得し、決死のオフェンスで相手陣1ヤードまで攻め込む!
しかし、最後のランを0ヤードにおさえられ、攻守交代。
タッチダウンが遠い。
第3Q終了。

第4Q。
大阪経済大学に3本目のタッチダウンを奪われる大阪芸術大学。
相手のパスをインターセプトするなど、今までのように攻めのディフェンスもみせ、
最後まで攻め続けるも、ホイッスルが鳴り、試合終了。
最終結果、0-21

これで、大阪芸術大学の秋季シーズンが終わりました。
試合終了後、選手の目には涙が流れていました。
これで4回生は現役を引退しますが、4年間のアメリカンフットボール部での経験を社会に出ても活かして頑張ってほしいと思います。
3回生以下は新チームで来年頑張ってください!

2014年の大阪芸術大学の戦績は5戦0勝5敗。
Div.3 Bブロック第5位。